ここから本文です

第6回 九州大学レドックスナビ研究拠点フォーラムを開催いたします

本プログラムは10年間に亘るもので、今年は研究期間のちょうど5年目の年となります。そこで、これまでの活動と今後の展望についてご報告をするほか、国内外の著名な先生方をお迎えし、基礎研究から臨床応用に向けた研究展開やレギュラトリーサイエンスに関するご講演をしていただきます。

               記

      第6回 レドックスナビ研究拠点フォーラム
~ レドックスナビ研究拠点における医療イノベーションへの挑戦 ~

日 時: 2012年2月6日(月)10:00~
場 所: 西鉄グランドホテル 鳳凰の間 【福岡市中央区大名2-6-60】
      http://www.grand-h.jp/access/index.php 
参加費: 無 料 (懇親会費:5,000円)      

             ~特別講演~
「Redox,Hypoxia and Wound Healing」
Chandan K.Sen, PhD   The Ohio State University Medical Center,USA

「Application of Redox Imaging to Cancer Therapy」
Murali C.Krishna, PhD  National Cancer Institute,NIH,USA

「厚生労働省の医療イノベーション推進政策」
平山 佳伸 博士  厚生労働省医薬品食品局 大臣官房審議官 

—–
【お申し込み方法】
※参加ご希望の方は、お名前、ご所属、ご連絡先、懇親会参加の有無を明記の上、
下記事務局へ2012年1月25日(水)までにE-mailもしくはFAXでお申し込みください。
FAX送信票(PDF)

【 事務局 】
九州大学先端融合医療レドックスナビ研究拠点  中野賢二
〒812-8582 福岡市東区3-1-1 ウエストウイング6階
FAX: 092-642-6024
E-mail: rnasyomu[@]jimu.kyushu-u.ac.jp

—————————————————————————————————————-

          The 6th Forum of Innovation Center for
        Medical Redox Navigation, Kyushu University
   ~ Challenge to medical innovation by “Redox Navigation” ~

Date: February 6th, 2012 (Mon)  AM 10:00
Location: Nishitetsu Grand Hotel
               http://www.grand-h.jp/english/location/index.php             

 Contact information】
Innovation Center for Medical Redox Navigation,Kyushu University
West Wing 6F, 1-1 Maidashi Higashi-ku Fukuoka-shi,Fukuoka 812-8582,Japan
Tel; +81-92-642-6031    Fax; +81-92-642-6024

E-mail;  rnasyomu[@]
jimu.kyushu-u.ac.jp